福島県立会津高等学校同窓会

同窓会員数:32,127名 
男子:29,906名 
女子:2,221
(2021.3.1 現在)

お知らせ

事務局より東京五輪出場者(内定)のおしらせ

2021.07.07

この度、同校陸上部OBの山内大夢氏(高70回卒 現早稲田大学所属)が陸上競技男子四百メートル障害日本代表に内定しました。
ご声援よろしくお願いいたします。

大きな夢の実現、おめでとうございます

会津高等学校 校長 鈴木 義祐

山内大夢選手、陸上競技400mハードルでの東京オリンピック出場内定、誠におめでとうございます。出身高校である会津高等学校を代表し、心からお祝いを申し上げます。私自身も、会津高校第34回卒業生で、陸上競技部に所属していたことから、同窓生の快挙に大きな感動を覚えています。

山内選手は、日本トップクラスの選手であった両親(淳一先生、三重子先生)の才能を受け継ぎ、加えて不断の努力を続け、会津高校3年時のインターハイ(全国高校総体)で第2位に入賞し、早稲田大学進学後も活躍を続けてきましたが、今回、文字どおり最高の大きな夢をつかみ取りました。これまでの精進と御家族の励ましに心から敬意を表します。

オリンピック本番では、さらに大きな夢の実現へ向けてがんばってください。
御健闘をお祈りいたします。

夢見る力

福島県立会津高等学校 同窓会
会長 林 健幸

山内大夢選手(高70回卒)の東京オリンピック、陸上400メートル障害の出場誠におめでとうございます。会津高校同窓会を代表し祝意をお伝えいたします。好学愛校 文武不岐を高是とする母校より、その伝統を体現する山内選手に深い畏敬の念を捧げます。

私は数年前会津高校のPTA会長を務めた際 お父様である山内淳一先生(高30回卒)が陸上部監督であり、またPTA担当であられことからご子息がオリンピックを目指していること、それはそのまま家族の夢であることを伺いました。本当に大きな夢がかないましたことおめでとうございます。ご家族のこれまでのご支援があったればこその快挙と推察いたします。

オリンピック本番では会津魂を十分に発揮したご健闘とご活躍を祈念申し上げます。
本当におめでとうございます。